CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2020 - 09  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
NEW ENTRIES
COMMENTS
    思い出のメロディー
  • ふゅぅ >08.14
TRACBACKS
Search Box
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.163578秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


ちゃんぽん
きょうの昼食は具だくさんのちゃんぽんと致しました。

材料は・・・・・1人前

-カット野菜(野菜炒めセット) 1/2袋・・・・・・写真左、一袋240g入りで、キャベツ、人参、ピーマンの3種。
-もやし 1/2袋・・・・・・写真右、一袋200g入りです。
-チャンポンの具  1/2袋・・・・・・写真中の下側、袋の中身はかまぼこ、ちくわ、さつま揚げを小さく切った物が150gほど入っています。
-チャンポンのゆで麺  1袋(150g)・・・・・写真中の上。
-冷凍のシーフードミックス  1/2パック・・・・・市販の冷凍シーフードミックスで、中にはむきえび、いか、貝類(あさりやイタヤ貝など)が250gほど入っています。
-豚小間切れ肉  80g

調味料は
-味覇(ウェイパー)  大さじ1.5
-塩、こしょう  少々
- サラダ油  大さじ1

カット野菜は高めにつきますが、材料を無駄にすることもなく使い切れるので愛用しております。
但し、初めからもやし入りのカット野菜はもやしが主体になっておりもやしが多すぎるので不可。
もやしは100gほど使いましたが、好みによっては50gでも、無くても可です。
玉ねぎは入れてもいいですが、その場合でも1/8個程度に。
チャンポンの具・・・・・練り製品3種は、我が家の近所のスーパーではどこでも売っていますが、無ければちくわ1本を薄く輪切りにした物でもOKです。
シーフードミックスは手軽なので愛用していますが、もちろん生のむきえびやいか、貝類を揃えてもOKです・・・・もっとも随分高価になりそうですが。

味付けは市販のチャンポンスープ(の素)を使ってもいいのですが、ここは・・・

ウェイパーだけで十分!
この中華スープの素はすこぶる便利で、ただの野菜炒めや焼きそばなどにも愛用しております。

作り方は・・・・
1.シナ鍋にサラダオイル大さじ1を熱し、豚肉を炒める。
2.肉にざっと火が通ったらチャンポンの具(練り製品)と冷凍シーフードミックスを加えて炒める。
3.冷凍が溶けたらカット野菜、もやしを加え、野菜炒めを作る要領でいため、軽く塩こしょうする。

4.肉野菜を炒め終えたら水500ccとウェイパー大さじ1.5~2とを味を見ながら加える。
5.中央部分をへこませて、チャンポンの麺を入れ、ほぐしながら一煮立ちさせる。


6.一煮立ちしたら器にうつして出来上がり。


なお、かまぼこやちくわなどの練り製品とシーフードは必須です。
カット野菜はもちろん個別に揃えてもOKで、その場合はキャベツ100g、人参20g、ピーマン1個の見当で。
麺は煮込むのでチャンポン麺が必須で、太めのラーメンの麺では代用できません。
東日本では余り売っていないようですが、通販もありますので!

| YAS0629 | 18:31 | comments (0) | trackback (0) | 食物・食事 |
桜満開・・・・・だが
今や桜満開、花盛り・・・・・なんですが、今年も改まった花見はしないままで終わりそう・・・・


この写真は車のフロントガラス越しに携帯で写したので、ちょうくすんでおりますが・・・・

場所は下関市内長府の国道2号~国道9号にわたって。
写真左側は神戸製鋼の工場です。
ここの桜はもうかなりの老木なんですが、今年もめいっぱい花を咲かせてくれました。
満開期間は神戸製鋼のご厚意でライトアップされますので暗くなってからの夜桜も実に綺麗です。


| YAS0629 | 18:23 | comments (0) | trackback (0) | 雑記 |